人気ブログランキング |

2020年の抱負。

2020年の抱負。_e0414617_09383964.jpeg
今年、私に読まれるのを待っている本たち(のごく一部)。


Happy New Year 2020!

あけましておめでとうございます。昨年はこのブログを通じてさまざまな出会い、そして発見がありました。お世話になった皆様、本当にありがとうございました。今年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


さて、新年のゆる〜い誓いですが…。


(1) 洋書レビューを月3本書く。

1年で36本(=読了本の数)。数にすると決して多くはないですね…。汗汗汗

ただでさえ読むのが遅いうえに、このブログを立ち上げてからは「レビューを書き上げるまでが読書」ということになっているので(家に帰るまでが遠足、っていうのと同じ)、1冊の本を読み終えるのにかなり時間がかかってしまうのです。自分のライフスタイルを考えても、月に3冊というのは今の私にとっては結構ハードな数字です。

しかしそこは目標を少しだけ高く持ち、1冊でも多くの本を読んでいけたらと思います。36冊と言わず、できれば歳の数だけ読んでレビューしたいな(ちなみに年女ですが、36歳ではありません…)。


(2) リスニング力を鍛え、それを支える集中力を養う。

ここ数年、仕事の影響もあるんですが、視力が年々ものすごい勢いで落ちていまして…。私が紙本メインで読書をしている切実な理由は、Kindle Paperwhiteですら目が疲れて使いものにならなくなるからです(どんなに文字が小さくても、目に優しいのはダンゼン紙の本ですね…あくまでも個人の感想ですが)。

これからもずっと読書を楽しむためにも、できるだけ眼を大事にしてあげたい。そこで今年こそはオーディオブックをフルに楽しめるよう、英語のリスニング力を強化したいと思います。あとは、集中力。今は、聴き始めてほんの10分ほどでナレーションが右から左に流れていくか、心地よい眠りの世界に落ちていくか、そのどちらかなので…。


という感じで、今年も洋書とともに歩んでいきます。これを読んでくださっている皆さんも、今年も素敵な本にたくさん出会えますように!



*** いつもお読みいただきありがとうございます ***

洋書ブログランキングに参加しています >> にほんブログ村 洋書ブログ




Commented by yuko_in_kichijoji at 2020-01-03 19:17
明けましておめでとうございます!

私も、最近走ってばかりで読書量がグッと減ってしまったので、audible利用し始めました。
でも、audiobookってこれまでの経験だと走るスピード、歩くスピード、家で家事しながら聴くのに適したスピードそれぞれ違うと感じていて、結局走る時には自伝・エッセイ系の本しか聴かないかな、と思っています。
Commented by book-of-dreams at 2020-01-03 23:46
> yuko_in_kichijojiさん

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

そういえば、私もウォーキングやジョギングの時には自伝やエッセイ、自己啓発系を選んでいました!適したスピードがあるとかまったく意識していませんでしたが、何だか腑に落ちました。ありがとうございます!

フィクションはどんなシチュエーションでも耳だけで楽しむのは難しく、もっぱら聴き読みです。今年はジャンルを問わず耳だけで聴けるようになりたいです。
Commented by Michiko at 2020-01-07 14:52 x
Hirokoさん

新しい1年が始まるたびに、
「今年こそは!」と思うのですが、
なかなか続かない“英語”です。

…が、今年も、Hirokoさんに影響を受けながら、
少しでも多くの洋書を読もうと思っています。

Hirokoさんが…月に3本レビューを書いてくださるので…
それだけ私も読みたい本が増えるということです!

オーディオブックは、
私は読みながら聞く…でないと無理かもしれません。

チャレンジはしてみたのですが、
立ち止まってしまうんです。
電車の中でならいいのですが、
歩きながら…とか、何かをしながらだと、
動きが止まってしまい、変な奴に。

聞き流せるほどのリスニング力があれば、
サクサクと進められるのでしょうが(苦笑)

Hirokoさんが聞かれたオーディオブックも、
また教えてください!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by yuko_in_kichijoji at 2020-01-08 12:29
動いてるスピードと、読書のスピード・質って絶対関係ありますよ!小説・学術書は走るのには向かないです。

昔Guns, Germs, and Steel: The Fates of Human Societiesを走りながら聴いたのですが、「え、今の民族名なに?初めて聞いた!メモらなきゃ!」等々、読書にもランニングにも集中出来なかった経験があります。笑
Commented by book-of-dreams at 2020-01-08 21:28
> Michikoさん

あけましておめでとうございます!

月3本のレビュー、達成できる気が全くしません…w

オーディオブック、立ち止まっちゃうのは危険ですね(><;;)
くれぐれもお気をつけて…

かくいう私も、まともに聴けるのは
歩く・走るなどの単純作業の時のみです。
しかも最近は、3分ぐらいで集中力が切れてしまうし…
(ウルトラマン?)

お互いに、安全には十分に気をつけて(笑)、
楽しみながら、少しずつレベルアップしていきましょう🎵
今年もよろしくお願いします!
Commented by book-of-dreams at 2020-01-08 21:55
> yuko_in_kichijojiさん

確かに!学術書とか絶対にムリそうです…。
恥ずかしながらGuns, Germs, and Steelを知らず、Amazonで検索しましたが
コレは…私は聴くのはおろか、読むのもダメそうです。
(でもコレ面白そうですね!翻訳で読もうかな)

私がジョギング中に聴いてしっくり来たのは
村上春樹の「走ることについて語るときに僕の語ること」の英語版です。
すっごくベタですが…笑
あとはトレバー・ノアの「Born A Crime」。
やっぱりエッセイがいいですね!
by book-of-dreams | 2020-01-01 10:36 | ご挨拶・お知らせ | Comments(6)

趣味で洋書を読んでいます。表紙に一目惚れして衝動買いした洋書のレビュー、本に対する偏愛、英語の勉強などについて綴ります。


by Hiroko